ブルームーンはお好きですか?

数学と芸術とプログラムについて日々思ったことを書いていきます、雑食。

マネタイズについて。

最近はなんとなく筆が乗る時が多いのでちょくちょく書かせていただきます。

 

タイトルのマネタイズという言葉ですが、英語で書くと、manetizeになります。お金、つまりmoneyに変えること、正確に言えば何かコンテンツを使ってお金を作ることを指してます。普段やってることといえば、勉強と研究という私が反対とは言わないにしても、お金をかせぐこととは無縁な私がなぜこんなことを考えているかと言いますと。

ついぞ先週、自分がやってることを人に話す機会があったので話させていただいたのですが。その時に言われたのが『今の状態から詳細にマネタイズする方法考えてる?』と言われたからでございます。実際、私も今自分がやってることがお金に変わればいいなあと思うのですが、やってることはやりたいことであって、お金になることではありません。売れるものを考えるというのは、作りたいものを作るとは別の力が必要になります。そうなった時に私は真面目にマネタイズができるのか…というか、マネタイズが学べるのか…みたいなことをたくさん考えています。

例えば、クラウドファンディングとかできないかなあとか、アドバタイジングが上手い人とタッグを組みたいなあとか、いろんなことに悩んでおります…笑

まあ常に人がやりたいことと世間のニーズが合うことなんてなかなかないわけでして。そしてお金が潤沢にあるなんてこともなかなかないわけです。そんな中どうやって稼ぐかというのは大事だなあと思うのです。

 

そろそろ大学も始まりますし、色々解決したらいいなあと思います。

いつでもパトロンになってくださる方は募集しておりますゆえに笑

それでは駄文失礼しました。

 

 

追記

ちょっと気分が変わったので、追記を。

昨日の自分は他人です。

 

上にこう書きましたが、バイトとかすればいいのではないの?とか言われるかもしれません。私もそうだと思います。実際売ることが目的でないならそんな感じになると思います。ただ、なんというかすごく贅沢なんですが、今考えてる、研究してる時間っていうのは机に向かってる時だけじゃなくて、ぼーっとしてる時や散歩してる時間も含まれます。それが削れるとしんどいんです。だから、できればバイトとかを入れないで考える時間に割きたいんです。という、大変我儘なことを考えております。

けど、真面目にかんがえてます。

 

終わり。